« おてがみ-2020.01月号 | メイン

おてがみ-2020.02月号

letter2002.jpgお元気でお過ごしのことと思います。
去年末から新型コロナウイルスの問題が起きています。
今だ拡大しているようで心配です。
同時にインフルエンザも流行っていて、Wで気をつけなければいけません。
マスクも品切れ状態だそうです。
自分で自分の身を守らなければいけないです。
医療管理において今、注意喚起されていますが、手洗い、うがいが必要な事項第1のようです。
コロナウイルスはまだ空気感染ではなく、接触感染の段階です。
外から帰ったら手洗いうがいのほうが有効です。
もちろんマスクも良いのですが、むしろマスクは自分の菌を人にうつさないようにするためです。
あまり人ごみに出かけないようにして、清潔に保ちましょう。
又、疲れていると菌への抵抗力が落ちてしまいます。
口の中も清潔に保ち、早い時期での終息を願うばかりです。


続きの記事
◆<゛かかりつけ″歯科医を見つけましょう!>
◆<湧泉のツボ>

<゛かかりつけ″歯科医を見つけましょう!>

痛くなってからでないと受診しない、少しぐらいの痛みはガマンするが痛みに耐え切れず慌てて治療先を探して治療し、その痛みが治まればいつまで治療が続くのか分からず不安になり、予約はしたのに足が遠のいてしまう・・・。
そんな歯医者さん嫌いな方も多いのではないでしょうか。
しかしそれでは問題は解決しません。
一回の治療のためだけに受診するのではなく、治療終了後のケアや再発予防も含めた歯科医院選びをしてほしいです。
゛私の危ない歯はどれですか。″゛治療方法をくわしく教えて下さい。″゛どんなことに気をつければよいですか。″など疑問に思ったことを聞いてみて下さい。
答えてくれる歯医者さんはあなたの゛かかりつけ″です。


<湧泉のツボ>

letter2002-2.jpg足の裏のシワが「人」型で交わっているところが「湧泉」です。
腎経という生命エネルギーの流れ道に属しており、湧泉を刺激することによって生命力がみなぎり、若さと美しさが保たれると言われています。
体内の水分調節にも役立ち、体のむくみが取れて疲労回復にもなります。


こんな時に
むくみ・倦怠感・冷え・不眠・気分を落ち着かせたい時

HOME 院長あいさつ 医院案内 診療案内 アクセス 診療カレンダー リンク

About

2020年02月14日 14:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「おてがみ-2020.01月号」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35